指導実績

肝胆膵外科

  • PD術後門脈狭窄、挙上空腸静脈瘤に対してIVRが有効であった1症例
    (日本消化器病学会関東支部 第339回支部例会)
    都立墨東病院 1、外科、2、放射線科
    西原悠樹1、脊山泰治1、鹿股宏之1、工藤宏樹1、高橋正道2、松岡勇二郎2、和田郁雄1、宮本幸雄1、梅北信孝1

ページの先頭へ

2016年7月20日 最終更新