募集要項

後期臨床研修・新専門医研修をお考えの方へ
昨年度から新専門医制度がスタートしていますが、当院はじめ多くの施設では従来のように試験を行って選抜する方法ではなく事前に面談を行った上で採用を内定し、日本専門医機構の登録期間内に登録していただいて確定するという方法をとっています。従って登録開始時には人気のポストは既に内定者で埋まっていると考えたほうが良いです。出遅れると希望のポストはなくなるので素早い行動開始が必要です。今年度は9月下旬に登録開始が予定されているようです。当院では7月に事前面談会を予定しています。迅速な行動をお勧めします。

応募資格 令和2年3月に初期臨床研修を修了する予定の者、
又はそれと同程度の臨床経験を有する者(予定)

募集
コース
および
募集
人数

当院では、新専門医制度・旧専門医制度に関し、外科、小児科、皮膚科、救急科、神経科(精神科)、総合診療科、産婦人科の基幹病院として、脳神経外科は連携病院として、プログラムの専攻医募集・採用を予定しております。(各コースともに若干名)

 →随時ご見学いただけますので、ぜひご見学ください。

研修期間等 3~5年間(予定)
面談日

日本専門医機構発表の一次登録に際し、事前面談を行います。
 *日本専門医機構一次登録:令和元年9月下旬から開始(予定)

・全診療科:履歴書が届き次第ご連絡させていただきます。

応募方法

1.応募用紙兼履歴書(写真貼付)*後日掲載させていただきます。

2.医師免許証(写)A4サイズ

上記1・2の書類を提出してください。

採用
予定日
令和2年4月1日(予定)
採用条件

身分:東京都医員(非常勤)とし、墨東病院所属とする。

給与:月額約50万円(現時点:当直手当等含む)*1

賞与:なし(現時点)*1

健保・厚生年金:あり

交通費:あり

宿舎:あり(単身のみ)

宿舎使用料月額:18,000円~(平成29年4月実績)

被服貸与等:白衣3着、靴、PC1台、研究研修費

*1 令和2年採用の非常勤職員の報酬改定を予定しております。秋頃に決定次第、掲載させていただきます。

申込み
および
問合せ先

応募をご希望の方、ご興味のある方は、至急下記担当まで連絡をお願いいたします。

東京都立墨東病院庶務課庶務担当 専門臨床研修担当 笹本・藤田
〒130-8575 東京都墨田区江東橋4-23-15
TEL:03-3633-6151 内線2037
FAX:03-3633-6173
メールアドレス:S8000403@section.metro.tokyo.jp

病院見学 随時受付中

各診療科プログラム

*専門研修プログラムは学会による一次審査を通過したものであり、
 機構による二次審査の結果、修正・変更がありうることをご承知おきください。

 ・内科:都立墨東病院施設群内科 専門研修プログラム.pdf(1611.2 KB)

 ・外科:都立墨東病院施設群外科 専門研修プログラム.pdf(639.1 KB)

 ・小児科:都立墨東病院施設群小児科 専門研修プログラム.pdf(725.5 KB)

 ・皮膚科:都立墨東病院施設群皮膚科 専門研修プログラム.pdf(472.7 KB)

 ・産婦人科:都立墨東病院施設群産婦人科 専門研修プログラム.pdf(676.4 KB)

 ・救急科:都立墨東病院施設群救急科 専門研修プログラム.pdf(900.8 KB)

 ・麻酔科:都立墨東病院施設群麻酔科 専門研修プログラム.pdf(652.3 KB)

 ・神経科(精神科):都立墨東病院施設群神経科(精神科) 専門研修プログラム.pdf(353.5 KB)

 ・総合診療科:都立墨東病院施設群総合診療科 専門研修プログラム.pdf(975.2 KB)

 ・脳神経外科:国立国際医療研究センターのHPをご確認願います。

  *医師(専攻医)は当専門研修プログラムへの採用後、研修施設群のいずれかの施設と雇用契約を結ぶこととなります。

*応募用紙兼履歴書は、こちらよりダウンロードしてください。
 (後日掲載いたします)

ページの先頭へ

2019年8月23日 最終更新