患者さん用クリニカルパス

クリニカルパスとは

 

ある疾患に対して、手術・検査・服薬など患者さんが受ける治療や看護ケアなどの標準的なスケジュールを、項目ごとに時系列に沿って図表でまとめた計画書をクリニカルパスといいます。

入院中の治療内容を事前に把握することが出来るため、入院中の生活をイメージしたり、あらかじめパスで示される標準的な経過と比較して、患者さん自身の経過が順調であるかを確認できます。

 

当院ではクリニカルパスの活用を推進しており、入院前のオリエンテーションや入院時のご説明においても積極的に活用しています。患者さんに安心して検査や治療等を受けていただけるように、今後もさらにわかりやすいクリニカルパス作成に努めてまいります。

 

当院のクリニカルパスは424件(平成30年度10月時点)あり、その中で主なクリニカルパスをご紹介いたします。

患者さん用クリニカルパス一覧

内科系

 消化器内科        呼吸器内科        内分泌内科

 腎臓内科         神経内科         小児科

 循環器科

外科系

 上部・下部消化管外科   肝胆膵外科        乳腺外科

 心臓血管外科       呼吸器外科        整形外科

 脳神経外科        リウマチ膠原病科     形成外科

 眼科           耳鼻咽喉科

消化器内科

  (診療科ページはこちら)

呼吸器内科

 (診療科ページはこちら)

内分泌内科

 (診療科ページはこちら)

腎臓内科

 (診療科ページはこちら)

神経内科 

 (診療科ページはこちら)

小児科

 (診療科ページはこちら)

循環器科

 (診療科ページはこちら)

上部・下部消化管外科

 (診療科ページはこちら「上部消化管外科下部消化管外科」)

肝胆膵外科 

 (診療科ページはこちら)

乳腺外科

 (診療科ページはこちら)

心臓血管外科 

 (診療科ページはこちら)

呼吸器外科 

 (診療科ページはこちら)

整形外科  

 (診療科ページはこちら)

脳神経外科 

 (診療科ページはこちら)

リウマチ膠原病科 

 (診療科ページはこちら)

形成外科  

 (診療科ページはこちら)

眼科 

 (診療科ページはこちら)

耳鼻咽喉科

 (診療科ページはこちら)

ページの先頭へ

2018年12月 7日 最終更新