透析室が移転しました

当院では、感染症診療機能・救急対応能力・総合診療基盤の3つの機能強化を目的に、平成23年度から改築・改修工事を開始し、平成26年8月に新棟を開設したところです。また、併せて、既存棟の改修工事を引き続き行っています。

このたび、これまで8床で運用していた透析室を病棟3階に移転し、機能拡張しましたのでお知らせいたします。

    1. 名称
腎センター(院内での名称となります)
    2. 病床数
10床
    3. 対象患者

透析を必要とする合併症を有する紹介患者や急性腎不全の紹介患者等

    4. 開設日
平成27年4月6日



ページの先頭へ

2015年4月 6日 最終更新