クリスマスコンサートを開催しました

今年もクリスマスコンサートを開催!

墨東病院では毎年12月にクリスマスふれあいコンサートを実施しています。15回目を迎える今年は12月16日(火)に開催いたしました。このコンサートは、「病気やけがと闘っている皆さんに少しでも励みとしていただけたら」という思いを込めて開催しております。

演奏会は、当院前副院長の渡邊とよ子医師をはじめとするメンバーによる開演前演奏、看護長有志メンバーによるハンドベル演奏、東京都交響楽団による弦楽四重奏の順に進行いたしました。東京都交響楽団から4名の演奏家の方にお越しいただくにあたっては、一般財団法人東京都弘済会のご協力をいただくことで実現いたしました。

当日の演奏プログラム

当日の演目は、次のとおりです。

開演前演奏

  • アヴェマリア(グノー作曲)
  • ノクターン(ショパン作曲)
  • 花は咲く(東日本大震災プロジェクトテーマソング)
クリスマスコンサート

ハンドベル演奏

  • ジングルベル
  • 星に願いを
  • よろこびの歌
  • きよしこの夜
クリスマスコンサート

弦楽四重奏

  • 愛のあいさつ(エルガー作曲)
  • アイネ・クライネ・ナハトムジーク(モーツァルト作曲)
  • 古き良き時代「懐かしい歌ヒットメドレー」(山口景子編曲)
  • Let it go(「アナと雪の女王」主題歌)
  • クリスマス・キャロル・メドレー(もろ人こぞりて、神の御子は、オーホーリーナイト、あら野のはてに、きよしこの夜)

     

  • アンコール曲 クリスマス・イブ(山下達郎)
クリスマスコンサート

患者さんからの声

演奏会終了後、会場にお越しいただいた患者さんからは、「昔に戻った気持ちになれた」「入院生活の中でも、演奏を聴くことで明るい気持ちになれた」「涙がとまらなかった」など、たくさんの「ありがとう」を演奏者の皆さんにいただきました。スタッフ一同、患者さんの喜んだ姿を見ることができ、この会の意義を深く感じる一日となりました。

患者さんに病院で過ごす時間を少しでも明るい気持ちでいていただけるよう、これからも病院スタッフ一同、患者さんの支えとなるよう努めてまいります。

クリスマスコンサート

ページの先頭へ

2014年12月18日 最終更新