新CCU開設・ICU増床のご案内

 これまでICU/CCU病床のなかの3床として含まれていたCCUが、平成28年6月1日新たに6床に増床され、独立オープンしました。急性心筋梗塞、急性心不全、肺塞栓、急性大動脈解離など重症の循環器急性疾患は全てこのCCUで診療します。もちろん、医療機器も最新の設備を導入しております。当院循環器科は区東部循環器科診療の拠点施設として「救急患者は断らない」というスタンスのもと救急患者を積極的に受け入れてきました。そしてCCUは循環器科にとって生命線とも言える救急患者の受け皿であり、今回の増床により、救急患者の受け入れがよりスムーズになるものと確信しております。またCCUの独立に伴い、ICUの病床数は5床から6床に増床されます。CCUともども夜間・休日を問わず救急患者を収容しておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
                                                                                                副院長 岩間 徹

ページの先頭へ

2016年8月13日 最終更新