スタッフ紹介

非常勤

江花 弘基/EBANA Hiroki(えばな ひろき)

専門領域

呼吸器外科、一般外科、在宅診療。
肺癌・縦隔腫瘍に対する拡大手術や、胸腔鏡手術を得意としています。特殊な気胸 (BHD症候群、LAM、月経随伴性気胸、巨大肺嚢胞症) の診療も行っています。
江戸川区南葛西出身。母方は錦糸町出身。

出身大学・医局

平成15年 山形大学卒業
平成29年 順天堂大学大学院卒

認定資格

  • 医学博士
  • 日本外科学会 外科専門医
  • 日本呼吸器外科学会 呼吸器外科専門医、評議員
  • 日本呼吸器学会 呼吸器専門医
  • 日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医、気管支鏡指導医
  • 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会 評議員
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 肺がんCT検診認定機構 肺がんCT検診認定医
  • がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了
  • 日本医師会認定産業医
  • 順天堂大学呼吸器内科非常勤講師

経歴

千葉大学附属病院呼吸器外科、玉川病院 (気胸研究センター)、松戸市立病院 (救命救急センター、呼吸器外科)、東京都保健医療公社大久保病院 (一般外科)、秀和綜合病院 (呼吸器外科)、都立墨東病院 (胸部心臓血管外科)、順天堂大学呼吸器内科 (基礎研究)、等

趣味

お酒、旅行、キックボクシング