看護相談室

看護相談室は、患者さんとご家族が安心して療養生活ができるために、医師・看護師・緩和ケアチーム、医療ソーシャルワーカーなどと連携しながら病院と地域の橋渡しをします。また、通院中の患者さんのご相談にも応じていますのでご利用下さい。

業務内容

  • 介護保険や介護サービスについて
  • 地域の医療機関(訪問診療、訪問看護ステーション、福祉関係)利用の連絡調整・引継ぎ、その後の連携や支援について
  • 在宅での医療処置(酸素、経管栄養、自己注射など)の仕方について
  • 在宅で必要な医療器具、介護用品などの情報提供や使用方法と管理について
  • がん患者さんの生活の工夫や療養場所(緩和ケア病棟、在宅緩和ケア)について

ページの先頭へ

2014年4月 2日 最終更新