母乳育児相談外来

母乳育児相談外来とは

当院では出産されたお母さんを対象に母乳・育児相談外来を行っています。授乳や搾乳で困っていることについて、助産師が相談を受けています。

母乳育児相談外来をご利用できる方

  • 当院で出産されたお母さん及び赤ちゃん
  • 当院の9A病棟(NICU、GCU)に赤ちゃんが入院している(または退院された)お母さん
  • 上記の方で産後6ヶ月以内のお母さん及び赤ちゃん
  • お子さんが当院に入院中で、母乳ケアを必要としているお母さん

予約方法

9A病棟、9B病棟に入院中の場合 病棟のスタッフに声をおかけください
退院後の場合

月~金曜日 9:00~17:00
予約センター 03-3633-5511 までお電話ください

急なトラブルの場合

お電話にて症状を助産師にお伝えください

  • 月~金曜日 8:30~17:00 代表電話03-3633-6151
    →産科外来へ
  • 夜間・休日 産科専用電話03-4461-6254
    →分娩部へ

診察日時

月・水・金曜日 15:00~16:30 1回45分
火・木曜日 9:00~16:00

診察場所

産婦人科外来(診療棟2階)

持ってくるもの

赤ちゃんと一緒に来院する場合 おむつ、おしりふき、タオル、母子健康手帳、哺乳瓶、粉ミルク(必要時)
授乳している場合 哺乳瓶、冷凍母乳パック、タオル、母子健康手帳、授乳表(あれば)

注意事項

母乳育児相談外来では、母乳の状態も拝見しますので、赤ちゃんと一緒に受診される方は来院の3時間前ぐらいまでに授乳を終了されることをおすすめいたします。
母乳育児相談外来は予約時間通りに診察しています。必ず予約時間にお越しください。キャンセルの場合は必ずご連絡をお願いいたします。

ページの先頭へ

2020年11月26日 最終更新