東京DMAT・医療救護班の活動

東京DMAT・医療救護班の派遣

当院は、東京DMAT指定病院に指定されており、災害発生直後からおおむね48時間後までの間、災害発生現場等医療の空白地帯において、多数傷病者に対する救命処置実施のため、可能な範囲で東京DMATの即時派遣を行っています。
また、都立病院の役割として、被災地へ医療救護班の派遣を行っています。

ページの先頭へ

2014年4月 9日 最終更新