がん医療

墨東病院は、平成27年4月1日付で東京都より「東京都がん診療連携拠点病院」の指定を受けました。「東京都がん診療連携拠点病院」とは、東京都におけるがん医療水準の向上を図るとともに、都民に安心かつ適切ながん医療を提供することを目的として、国が指定する地域がん診療連携拠点病院と同等の高度な診療機能を有する病院を東京都が独自に認定するものです。

当院では、5大がんをはじめとして臓器別に専門分野を定め、手術治療・化学療法・放射線治療など集学的治療を提供するほか、がんに関するセカンドオピニオンや相談支援センターの開設、地域の医療従事者を対象とした緩和ケア研修の開催を通じて、がん診療を充実させています。また、がんに伴う患者の体と心の痛みを和らげるため、医師、がん性疼痛認定看護師ら緩和ケアチームによる質の高いケアを行っています。

トピックス

  • 化学療法
    平成26年7月、化学療法室は新棟2階に移転しました。
  • 放射線治療
    平成26年3月、放射線治療装置(リニアック)を最新機種に更新しました。
外来化学療法室 リニアック装置
新しい化学療法室 放射線治療装置(リニアック)

キャンサーボード

キャンサーボードとは、手術療法、放射線療法及び化学療法に携わる医師その他の専門を異にするスタッフ等によるがん患者の症状や治療方針等を検討・意見交換を行うためのカンファレンスのことです。
従来の診療科の枠を取り払い、内科・外科、放射線科、病理、コメディカルなど各部門の専門家が一同に集まり患者さんの治療方針を検討することにより、患者さんの状態に即した最適な治療を決定することが可能となります。
都道府県がん診療連携拠点病院及び東京都認定がん診療病院においては、このキャンサーボードの設置と定期的な開催が要件とされています。

墨東病院のキャンサーボード

当院でも診療科をまたいだ検討会は行っておりましたが、平成22年よりキャンサーボードとして定期開催を始めました。本年度第1回を4月5日開催いたしましたのでその様子につきご紹介いたします。
まず外科医長から新しい胆道癌の化学療法レジメンの説明を行いました。次に3症例の治療方針の検討が行われました。1例目は心臓の弁置換手術後で腎機能の 悪い患者さんの食道癌です。手術の危険性はかなり高くまた後遺症から術後のQOLも低下するとの意見や標準的な抗癌剤であるCDDPが使いにくいなど議論がありました。2例目は腹膜播種が抗癌剤治療で消失したスキルス胃癌です。原発巣がまだ癌が残っている所見で手術して胃を切除してはとの主治医の意見でし たがもう少し抗癌剤をつづけたらと意見でまとまりました。3例目は悪性腹膜中皮腫であり腹部外科では珍しい症例でした。病理科の説明の後、経験の多い呼吸器内科や放射線科から意見が出され緩和療法との方針となりました。いずれも標準治療(ガイドライン)がなく主治医が今後の治療方針決定に悩んでいる症例で した。
電子カルテを使用し大会議室に座りきれないほどの関係者が集まり熱気のある議論が続きました。今後はオープンにして地域の先生方にも御参加いただければと考えております。
(平成23年4月)

キャンサーボードでの検討風景

取り組み

墨東病院では平成23年4月より東京都認定がん診療病院に新規指定され、今後は地域がん診療連携拠点病院を目指して、救急医療と平行してがん診療にも力を入れています。キャンサーボードとは、「手術、放射線療法及び化学療法に携わる専門的な知識及び技能を有する医師、その他の専門を異にする医師等によるが ん患者の症状、状態及び治療方針等を意見交換・共有・検討・確認等するためのカンファレンス」と定義され、定期的な開催が地域がん診療連携拠点病院の指定要件となっています。
さて、墨東病院では、平成23年4月より墨東病院キャンサーボード(毎月第一火曜)、6月より肝胆膵キャンサーボード(毎月第三火曜)を開催し、外科、内科、放射線科、検査部(病理)をはじめ、多くの科の医師が参加し、がん診療の様々な面について科を超えた意見交換をしています。特に診断困難症例、治療方針の選択が難しい症例について、診療科を超えた議論をすることで、適切な治療選択ができるようになりました。
肝胆膵キャンサーボードでは肝臓癌、胆道癌(胆管癌、胆嚢癌)、膵癌など、興味ある症例について、画像診断、治療方針、手術所見、病理所見を通して検討し ています。毎月の院内開催に加え、平成24年2月21日には第1回墨東地区肝がん症例検討会を開催し、紹介元を含む地域医療機関の先生にもご参加頂き、区東部地域の肝がん治療について意見交換をしました(写真)。

キャンサーボード取り組み

以上、キャンサーボードにより、より良いがん診療を提供できるよう病院として取り組んでいます。

文責:外科医長 脊山泰治

ページの先頭へ

2015年3月27日 最終更新